2007年07月18日

三度目の借金発覚 Part2

三度目の借金が発覚して一ヵ月後 返済し終えたばかりの

消費者金融から また ハガキが届きました。

ハガキの内容は督促状・・・

借り入れた日にちは 完済した日から何日も経っていない

主人の誕生日

「なんで? こんなにも簡単に 自分の両親までも

 裏切れるの?」

しかし 主人は 「何かの間違えだ!」

「そこの会社に一緒に確認しに行こう」とまで言ったのでした。以前 消費者金融の社員に頼み込んでまで

ごまかそうとしたことのある うちの主人

行ったところで 私がバカをみるのは目に見えていたため

行きませんでしたが・・・

そんなハガキが来てまでも 嘘を貫きとうそうとする主人

ほんとに 私も我慢の限界

私の両親にも 主人の借金のことを話し

離婚したほうが良いか相談をしました。

そして 父から主人に借金のことを

話してもらうように頼みました。

が、それでも主人は

「借金は もうしてません。」と 

私の父に 堂々と言い切ったのでした。

そこまでしても 納得のいかない私は

「絶対信じない!」と宣言し 

主人とは距離を置くようにしたのでした。

しかし 私の両親と同居のため あまりにも仲が悪いと

心配させてしまうのも悪いので 

表面上は普通にしていましたが ケンカをすることが

多くなりました。

そして 主人のことは 

もう二度と信用しないと心に決めたのでした。


(しかし、あんなに「借金はしていない!」なんて
 言い切っていた主人ですが 一年後、やっぱり借金をしていた ことが発覚しました。)


なんで 自分の力じゃ返せないと分かっているのに

嘘もすぐにバレてしまうのに 同じことを繰り返すんだろう?

この人 ほんとに弱い人間なんだ・・・

なんで 平気で嘘ばっかりつけるのだろう?

なんで 平気で何人もの人を裏切れるんだろう?

なんで そんな人間が堂々と生きていられるのだろう?

自分のことを 自分でどう思っているのだろう?

何が 一番大切なんだろう?

なんで こんな人と結婚しちゃったんだろう?

私の頭の中は わからないことだらけだ・・・
ラベル: 借金
posted by おかめ at 23:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 借金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンクありがとうございました。
内容を読んでいて家の主人にそっくりで
どうしてこうも似ているのかと驚きました

精神学に何かパターンがあるような気がしてなりません。
どうしてわかるようなうそをつくのだろう
どうしたらそれが改善されるのだろう
それがなぞです。
Posted by まいりん at 2007年07月23日 08:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。